初めてのご訪問の方へ

うちの長男は小学4年生の夏、突然「学校に行きたくない」と!
それから、完全に口も利かない時期もあったりして。。。
現在、元気だけは取り戻しているので私たち両親も安心はしています。

現在中学3年生で、特別支援学校の病弱部門にお世話になっています。
それまでは、少年支援室(適応指導教室)にも2か所お世話になりました。

そこで、出会った先生に「ゆっくり育っているだけだから」と言われ
とても救われたのを今でも覚えています。

そして、「特別支援学校」と言う学校を選択する方法もあるよと教えて頂き、
初めて「特別支援学校」の事も知りました。

不登校になって4年たち色々ありましたが、現在元気になって、新学期から毎日学校に通っています。
その体験を同じような悩みを持つ皆さんと共有できたらと思い、ブログを書く事にしました。

こちらから読んでいただくと、小学4年生のいけなくなった頃の状況から書いています。

1 ある日突然、学校に行きたくないと泣き出した!
4年生の1学期、もうすぐ夏休みの前 7月8日

2 初めて事の重大さに気が付きました!
4年生の夏休み 8月26日 家族旅行

3 「頑張って行きなさい!!」と怒っていた。。。
4年生の2学期が始まりました。 9月2日 始業式

4 教室にまったく行けなくなる。
4年生の2学期 10月21日 この日以降、学校に行かなくなる。

5 初めての心療内科。
4年生の2学期 11月22日 初めての心療内科

6 この頃から笑わなくなった!。
4年生の2学期 12月 この頃から笑わなくなった!

7 1日に5分でも外に行こう!
4年生の3学期 2月終わり頃 1日に1度外出!

8 適応指導教室に行く。
5年生の1学期 6月 少年支援室(適応指導教室)に行きはじめる。

9 ingressを始める。
5年生の夏休み 外出必須のスマホゲームを始める。

10 少年支援室(適応指導教室)に行かなくなる
5年生の2学期 9月中頃 繰り返し注意される