進路が決まりました。。

この記事は 約2 分で読めます。

sunday

6年生の3学期になって、ほぼ毎日のように学校に行っています。

それは私が中学年代の3年間を4択で決めさせたからです。

  1. 普通に中学に行く
  2. 中学の中の少人数クラスに行く
  3. 不登校の子どもや体の不自由な子どもがいく学校(総合特別支援学校)に行く
  4. どこにも行かない

どこにも行かないという選択は無いようです。

で、中学に見学に行きました(少人数クラス)
あの騒々しさが耐えられ無い様で、ここは無理と本人が。
※教室に行くまでの喧騒が、小学校とレベルが違いすぎて。。

本人が(総合特別支援学校)に行きたいというので、それなら3学期、行ける日は毎日学校に行ってみようかと。
※たぶん、行きたいというより消去法で残ったのが其処だったんだと思います。

そうじゃないと、進路を教育委員会の方が決めるにしても、決めたところで「本当に行くのか?」と言われるんじゃないかと、本人に言いました。
※私がそう思うからです。

それから、毎日行っていますので本人なりに凄く考えているんだと思います。

頑張って、朝、ベッドからなかなか出てこない日もありますが、{少し遅れていくと先生に連絡して!」とお母さんに頼み。
後で出て行っています。

先日、総合特別支援学校の説明会に行ってきました!
3年間、そちらにお世話になりながら、また次の3年間を考えようと思います。

今日は日曜日、昨日まで学校に行っていたので、お疲れのようです。
タブレットで動画を見ながら寝ているようです。 お疲れ様!!

また、明日からちょっとだけ頑張って行ってみようか?!