学校に行けるのなら、行った方が楽だと!

先日、不登校になった頃の事を
客観的に話してくれます。

何で行けなかったのかは、よく分からないけど
毎日苦しかったことだけ覚えていると。。。

「学校に行った方がいいに決まっているし、
それは分かっているんだけど行けない。」

「学校に行けるのなら、絶対に行った方が楽。」

など、心の内を語ってくれます。。

不登校になったころは、私たちもどうしたらいいか?解らず。
おろおろして、とても悩みましたが、
本人はもっと苦しかったんだろうなぁ((+_+))

そのころに比べると、
笑顔も見せるようになったし、話もするし、
1日中家にいても、心の健康が一番だと思います。